グアム 旅行 準備

グアム旅行を満喫するための事前準備!

日本からおよそ4時間で行けてしまう人気の観光地・グアム。

 

時差も1時間で、時差ボケの心配もほぼありません。乾季と雨季はありますが、年間通して平均26度という暖かい気候は、マリンスポーツやゴルフなどをするにはもってこいです。もちろん、それ以外にもリゾートホテルでゆったりまったり、美味しいおすすめレストラン、ショッピングも楽しめちゃいます。

 

そんなグアムへの準備、いったいどんなものを用意したら良いのでしょうか?

 

ここで少し考えてみましょう。

 

グアム旅行へ持っていく持ち物

 まず、マリンスポーツを楽しむなら、水着ビーチサンダルは必須です。浜辺は思った以上に熱くなりますので、足の裏をやけどから守るためにもビーチサンダルも必ず持っていきましょう。それからシューズ系でいえば、簡易スリッパは結構重宝します。飛行機の中はもちろん、ホテルにスリッパがないところもありますので、大変便利です。また、夏に行く場合は暑くなりますので、帽子日焼け止めは必須です。冬に行くという時でも、日焼け止めは持っていったほうが良いでしょうね。アレルギーなどが気にならない場合は、なるべく強い日焼け止めを持って行くほうが、日焼け対策には良いです。思った以上に暑いですよ。

 

なまこ対策

 そして、夏場に厄介なのが、ナマコが出る海があるそうです。ですので、ナマコ対策にアクアシューズを持っていくことをおすすめします。このアクアシューズは現地でも買えるところがあるようです。

 

 湿気は少ないので余分な洋服を持っていく必要はありません。また、水、飲み物、お菓子、海で遊べる道具など、現地で調達できるものも多いようですので、「これは必要かな?」と思うものは持って行かなくても大丈夫です。足らないなあと思うもののだいたいは、グアムにも売っていますよ。なにしろ日本から4時間の場所。日本人観光客や、現地の日本人も多いですので、日本のものも売っていることがあるみたいです。まぁ、そのほうが日本人には安心ですよね。それでは、グアムで良い旅をしてきてください!

 

HIS

グアム 旅行 準備記事一覧

グアム観光ランキング

毎年毎年、冬は寒くなる一方。なかなか暖かくならない日本列島に対して、海外の南の島は憧れの土地でもあります。そんな中、若い人たちを中心によく観光に訪れるのが、グアムです。そんなグアムの観光地ベスト5を独断と偏見で紹介致します!1位)恋人岬 まずは、第一位。やっぱりここですね、恋人岬です。赤いシャトルバ...

≫続きを読む

 

グアム旅行ツアー費用見積もり

夏がもうすぐそこまできています。今年の夏休みはどこへ行こうかともう考えている人もいるのではないでしょうか。避暑地へ逃げて、夏の暑さを忘れるのも良いですが、常夏の国へ行って、思いっきり夏を満喫するのも一興かと思います。そんな時におすすめなのが、グアム。グアムは、日本からも飛行機が出ていますし、あまり時...

≫続きを読む

 

旅行の思い出をしっかり記録するために