国内旅行の楽しみ方

日本各地を旅行してみて思ったこと

私は、国内のいろいろな場所に友人がいるおかげで、多くの場所を訪れました。北は北海道から、南はなんと屋久島まで!本当に楽しい思いをさせて頂いています。

 

国内旅行だと安心なのが、まずは言葉がきちんと通じること。それから、どこにでもコンビニがあること。忘れ物をしても同じものが買えること。それから、あまり危険な場所がないことなどが挙げられると思います。

 

今、LCCの影響や円高の影響で、国内旅行をする人が減ってきているように思いますが、国内を知っておくことは海外へ出るより大事なことだと思います。
ですので、自分流ではありますが、国内旅行の楽しみ方を少しご紹介します。

 

食・グルメを楽しむ

 国内旅行の醍醐味としては、その地元の食を楽しむことが一番だと思うのは私だけではないと思います。

 

北海道へ行ったら、美味しい海の幸とジンギスカン、ラーメン。沖縄ならゴーヤチャンプルー、ソーキソバ。香川へ行ったら腰のあるうどん、広島へ行ったら牡蠣とお好み焼き、大阪はたこの大きいたこ焼き…など、挙げたらキリがないですよね。まずはその土地の有名な食べ物を知っておきましょう。
意外と知られていない美味しい食べ物や、ここが鉄板!というお店など、調べておくと旅行はより一層楽しめます。ちなみに屋久島へ行った時、実は黒酢が有名で、そこらじゅうに黒酢が売っていました。二本も買って帰って、美味しくジュースにして飲みました。

 

観光名所を楽しむ

 それから、もう一つが観光名所。旭川の旭山動物園、京都の清水寺、大阪の通天閣、広島の宮島など、県に必ず一つは名所があり、絶対訪れておきたい場所というものが存在します。そこを制覇すれば、例え一日しか滞在日がなかったとしても、満喫した感を味わうことができます。

 

そして、家に帰ってテレビにちらっと映った時に、旅行の思い出などを思い出しますよね。そんな体験ができるのが観光名所。一つ、二つはおさえておきたいものです。

 

居酒屋めぐりをする

 私がオススメするもう一つの不思議な楽しみ方は、居酒屋へ行くことです。
しかも、チェーン店ではなく、一本道を入った、のれんを下げたような店に入るのです。そうすると、その土地のことがよーくわかります。

 

店主はフレンドリーなのか、客はどんな人がいるのか、どんな方言が飛び交っているのか。それを横から見ているのはとっても楽しいですよ。

 

スマホは旅行の役立ちツール

 国内旅行での心配事は道に迷った時の対処方法と、お金の使い方くらいでしょう。
事前にいろいろと下調べすることもできますし、スマートフォンを使えば情報をすぐにゲットできますからね。まずはご当地の食べ物、そして観光名所、最後に居酒屋を事前に調べておきましょう。これで十分国内旅行は楽しめますよ!

旅行の思い出をしっかり記録するために

国内旅行の楽しみ方関連ページ

日本の国内ホテル、旅館を格安で予約する方法
海外旅行の必需品、忘れ物はないですか?当サイトは海外旅行を快適にするための持ち物リスト、準備のお役立ちサイトです。旅行の半年前〜1日前、直前にチェックしてください。ツアーの格安情報から、天気、おすすめ服装、海外で使えるカード情報など紹介しています。