旅行積立について

旅行資金を賢く積み立てよう

 旅行を楽しむには、旅行資金があればあっただけ良いものになりますよね。

 

それに活躍するのが旅行積立です。旅行積立とは、航空会社や旅行会社にお金を積み立てて、満期の時に一定のサービス額が上乗せされた旅行券を現金の変わりに受け取れるサービスのこと。一時金としてお金を預ける方法と、毎月積み立てていく方法があり、予定が決まっている人もそうでない人も、会社のプランによって自由に積み立てることができます。例えば、好きな時にお金を預けたい人は、JTBにはフリープランというものがありますので、満期を設定しないで貯めることができます。また、JALの旅行積立プランにすれば、満期によってマイルをもらえるものもあり、さらにお得です。

 

 旅行積立のメリットは、なんといっても利率の高さ。
だいたい1.75%〜3.00%くらいになりますので、銀行よりも断然お得。

 

特に航空会社のJALやANAは高いですね。それと、受けられるサービスもかなり魅力的なものが多いです。例えば、旅行券として受け取ったとしても、旅行先でのホテルや旅館の施設の利用でも使うことができるものがあります。その他旅行に関する出費には、旅券として以外も使えるものもありますので、積立会社を調べてみましょう。デメリットは旅行以外に使えないこと。旅行券と引き換えますので、これは言うまでもありませんね。

 

 個人的に、目的を持ってお金を貯めるということが大事だと思います。別に旅行のためだけでなくとも積み立てることはあるかと思いますが、目標・目的がないとなんとなーく貯めるだけで、一度使ってしまうとその後も管理が甘くなったりしてしまいがち。その点旅行積立のサービスを使えば、面倒なお金管理をすることもなく、満期になれば必ず旅行券として返ってきますし、相応のサービスを受けることもできます。何よりそれが目標となれば、積み立てに意欲も出ますよね。賢く貯めて、旅行を精一杯楽しみましょう。

 

旅行積立について記事一覧

ANA旅行積立プラン

旅行の夢をお手伝いしてくれるシステムが、日本にはあります。行きたくてもどうしてもコツコツとお金を貯めることが難しい人へ。『ANA旅行積立プラン』というものがあります。そもそもこの旅行積立プランは、お預け額+最大3%のサービス額を満期に受け取れるタイプの積立です。それも、お金ではなくANAの旅行券とし...

≫続きを読む

 

旅行の思い出をしっかり記録するために